人気ブログランキング |

diary/KIU

kiu9.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

メタ・ルース&ニッピ・シルヴェンズ・バンド

e0069308_19443249.jpg
毎朝、ブローに30分くらい掛かりそうな髪型のジャケ写の人は、北欧スウェーデンの歌姫メタ・ルース。

このアルバムは、オリジナルの他、ビリー・ジョエル、キャロル・キング、ニール・セダカetc...の名曲を、ブラジリアン・ジャズ・ボッサ、にカバーされ、所々のハモリが心地よく、店でよく流します。


発売1978年、当時24才らしいので・・・

今年・・・53か・・・

いまどんな髪型してんだろう。。。




by seiji_kashima | 2007-01-25 20:26

アラジン・ブルーフレーム

e0069308_1826328.jpg




















まえから気になっていて、先輩のサロンにあったのを借りてきて3年目の冬です。

返せと言われないのでずっと使ってます。(もう忘れてるかも?いや忘れてください。)

販売してるサイトによると、アラジン・ブルーフレームとは、約70年前、イギリスで生まれたストーブで、発売以来、基本的なモデルチェンジのないデザインと性能が幅広い支持を受け、時代を超えて愛用されているそうです。

試しに、このアラジンの型番を調べてみたら、1976年製でした。

30年前は、どんな人達が、どんな場所で、どんな事を想いながら、この青い炎を眺めていたのやら・・・時代を超えて愛用されてるなぁ・・・
確かに。。。(納得)

by seiji_kashima | 2007-01-17 20:25

ロ、ロッキー!?

e0069308_11345818.jpg

マレーシア在住のお客さんから頂いたお土産の中に入ってました。

ニセモノと思いきや、グリコが作ってる本物だそうです。(味も同じ)

英語圏でなのか・・マレーシアでなのか・・

分かりませんが「Pocky(ポッキー)」

は、よろしくない意味らしいです。

日本のコンビニでマレーシアの人が「Pocky」見たら、

どんな顔すんだろう???

by seiji_kashima | 2007-01-14 12:02

自分の仕事をつくる・西村 佳哲 (晶文社)

e0069308_11363568.jpg
「働き方研究家」という肩書きを持つ著者が、柳宗理、パタゴニア社、サーフボード
・シェイパー、パン職人、プラモデル設計者.....など、モノづくりの現場を訪ね「働き方」を取材したノンフィクション・エッセイ。

単なる成功秘話やこだわりで終わらせれない、職種の異なる人々の中に共通する、モノづくりの真摯な姿勢に頭が下がります。

パン職人の「パンは手段であって、気持ちよさをとどけたいんです」の言葉が心に響きました。


by seiji_kashima | 2007-01-11 10:36

.S(ドッツ)

e0069308_1318142.jpg















ロフトで一目見て、マリオ編(上の写真)とルイージ編を思わず買っちゃいました。

公式HPでは「パネルにピンを差し込んでドットグラフィックを作成するホビーツール」と解説してあります。

詳しくはコチラ→ http://www.dot-s.net

パネルにピンを差す感じが「パチン」ではなくて「ムニュ」な感じが良いです。

by seiji_kashima | 2007-01-09 10:17

who is this bitch, anyway? / Marlena Shaw

e0069308_1455849.jpg

この先

何年後も、ず〜っと好きで聞いてると思う曲の中に「FEEL LIKE MAKIN' LOVE」があります。



原曲はロバータ・フラックで、様々な人が、カバーしてますが、少しハスキーで、優しい歌声のマリーナ・ショウのカバーは、とても良いです。


ちと怖いめのジャケットで「!」なタイトルな、このアルバムのイントロは、3分くらいの男女の会話から始まり・・


4に上の曲〜最後までしっとりした、いい曲ばかりで流れがよくストーリーを感じさせ目を閉じて聞いていると一本の恋愛映画を見てるような・・・


肌寒い季節の夕暮れにピッタリな、大人のメロウグルーブな一枚です。。。




by seiji_kashima | 2007-01-05 15:32